SNSで稼ぐ

2017年8月11日 (金)

ツイッターキング2




あなたはまだフォローとボットが別々になっているツール

操作し難いツール、サポート無しツールを使い続けますか?

ツイッターキングは、たくさんの再販売の要望を受け、

修正依頼を受け、機能追加の要望を受けて

お客様とともに成長してきたツールです。








販売終了から3年、圧倒的な信頼と実績の

キングシリーズから、ツイッターキングが

過去最大のバージョンアップ!

ツイッターを運営していくうえで、

本当に必要な機能がギュッっと詰まっています



もし、あなたがツイッターを始めたばかりで、ツイッターの運用ノウハウを知らなかったとしても、「ツイッターキング」という名前はどこかで聞いたことがあるかもしれません。



「ツイッターキング」は、1万人以上(個人、法人含む)の方が使ったキングシリーズのツイッター版です。



キングシリーズは、有名なアフィリエイターや、芸能人、個人店経営者や法人、中には上場企業まで、多くの方に使って頂きました。



2012年の販売終了から、多くの方に再販売の要望を頂き、お客様から様々な機能改善要望を受け、過去最大のバージョンアップを経て「ツイッターキング2」として生まれ変わりました。



あなたは、こんなお悩みをお持ちではありませんか?



ツイッターをはじめてみたけど、全然効果が無い

フォロワーが全然増えない

質のよいフォロワーが効果が出ない

ツイッターアカウントがすぐに凍結される

複数のツイッターアカウントを効率的に管理したい

毎日自分でつぶやくのが大変

その悩みは、全て「ツイッターキング2」が解決します!

解決

ツイッターキング2の機能一覧

複数ツイッターID管理機能

ID無制限

アイコン表示機能

リスト並べ変え機能

個別動作管理機能

ステータス表示機能

アカウントページリンク機能

フォローモード機能

おまかせ検索機能

マニュアル検索機能

属性フォロー機能

・属性ワード指定機能

・フォロー候補表示機能

フリーワードフォロー機能

・キーワード指定機能

・除外キーワード指定機能

・プロフィール検索機能

・つぶやき検索機能

・言語設定機能

フォロー目標設定機能

検索フィルタ機能

DM自動送信機能

・文章ランダム生成機能

ボットモード機能

ボット機能

・ツイート集登録機能

・ツイート集登録無制限

・ツイート集ボット設定機能

・時間指定ボット機能

・曜日指定ボット機能

・投稿間隔指定ボット機能

リツイート機能

・リツイート対象アカウント指定機能

・外部リツイート対象アカウント指定機能

・時間指定リツイート機能

・曜日指定リツイート機能

・キーワード指定リツイート機能

・除外キーワード指定リツイート機能

・リツイート対象アカウントリスト機能

人気リツイート機能

・時間指定人気リツイート機能

・曜日指定人気リツイート機能

・投稿間隔指定人気リツイート機能

・人気ツイート取り込み機能

・人気ツイート取り込みフィルタ機能

・人気ツイートプレビュー機能

一括実行機能

フォローモード一括実行

ボットモード一括実行

アカウント情報管理機能

アカウントメモ機能

活動ログ閲覧機能

設定内容一覧表示機能

メール通知機能

エラー通知機能

アカウントメンテナンス通知機能

アカウントレポート機能

活動内容一覧表示機能

CSV出力機能

ポップアップ通知機能

動作内容ポップアップ通知

条件によるスキップ機能

ソフト常駐機能

バックグラウンドで常時起動

ログ出力機能

操作ログ出力機能

ソフトウェア自動アップデート機能

自動アップデート通知&ワンクリックアップデート機能

代表的な機能だけで全11機能





>>>ツイッターキング2

















2017年7月28日 (金)

【フェイスブックを快適に攻略したいあなたに最強の武器を授けます!】簡単!即効果!のフェイスブックツール最終兵器!『 フェイスブッククエスト / FaceBookQUEST 』 マルチパッケージ版








ミククエ , セククエ , アメクエ , モバクエ ・・・と、



あしあとツールの代名詞 となり 販売終了となったものでも



いまだに愛用者が非常に多い



インフォミラクルの「 クエストシリーズ 」





その人気の秘密である 即効の効果 と 抜群の使用感 をそのままに

世界で今一番ホットな 巨大SNS「フェイスブック」の 完全対応版 が出来ました!





これまでのシリーズ同様、複雑な初期設定等は一切なし!

超シンプル かつ 軽く動作するように作られています。

どんなPC音痴でも 誰にでも直感的に使いこなすことができる 最新アイテムです!







>>【フェイスブックを快適に攻略したいあなたに最強の武器を授けます!】簡単!即効果!のフェイスブックツール最終兵器!『 フェイスブッククエスト /
FaceBookQUEST 』 マルチパッケージ版


























2017年7月27日 (木)

Twitter Brain-ツイッターブレイン-(特別価格)



Twitter Brain-ツイッターブレイン-(特別価格)

マニュアルが明かしているノウハウをご紹介していくと…


ブログへのアクセスアップ、メールマガジンへのリスト収集さえままならない初心者でもTwitterなら、
アクセス誘導もリスト収集もアカウントを「量産」するごとにほぼ“ほったらかし”で幾らでも大量に掻き集めていく事が出来てしまう理由とは。

ハッキリ言ってこのTwitter Brainを利用した集客マーケティングは、
従来のネットビジネスの常識を完全に逸脱している「反則技」と言ってもいいと思います。

少なくとも私はこれまでの自分の苦労が何だったのかと思ってしまうほど、
その高い成果に冷や汗が止まりませんでした、、、。

このツールを皮切りにネットビジネスをスタートする人が本当に羨ましくて仕方がありません。


mixi、facebook、あらゆるSNSの中でTwitterというSNSが最も集客・アフィリエイトに適していると断言出来る明確な理由とは。

これは私達がTwitter Brainというあまりにも利便性の高すぎる、
そんなツールを作ってしまったからこその独断と偏見なのかもしれません。

ただあらゆるSNSのマーケティング活用を試みてきた私から見ても、
このツールを前にしてはTwitterというサイト以上に
集客・アフィリエイトに適したサイトはどう思考しても考えられません。

それだけこのマーケティングノウハウには
それを断言できるだけの理由があるという事です。



Twitterというサイトの特性を最大限まで引き出しながらTwitter Brainというツールの性能を極限まで引き上げていく、稼ぐべくして稼ぐ事を前提としたツイッターのみで完結してしまう「自動化マーケティング」の真骨頂とは。

この「ツイッターマーケティング」の章で解説していくノウハウは
正直言って「稼げない要素」を見つける方が困難なくらい、
稼ぐべきして稼げる仕組みを合理的に作り上げていくものになります。

アカウントの作成、フォロワーの属性設定、BOTの設定、アフィリエイトリンクの設定。

思うような成果が出なければいずれかの要素を調整していけば結果は出始めます。

そしてそれを何度でも試していく事が出来ます。

これで「稼げない」という人がいるなら、
それはただ「稼ぐ為にやるべき事をやっていないだけ」です。

少なくともこのノウハウではそれが明確にハッキリしているわけですから。



アカウントの凍結確率を極限まで引き下げる、極めて現実的なフォロワーの収集比率とそれを実現する為のキーワード対策とは。

これはこの手のフォロワー収集ツールを活用していく際の基本でもありますが、
新規アカウントのフォロワーを収集していく際、このルールを厳守していくだけでも
その凍結の可能性を限りなくゼロにしていく事が出来ます。

ただその可能性を完全にゼロにする事は出来ません。

いざ凍結されてしまった場合はマニュアルの方に記載されている、
凍結されたアカウントの凍結解除方法に沿ってアカウントを復活させてください。

凍結率を0%には出来ませんが凍結アカウントはほぼ100%復活されられます。

つまりアカウントの凍結はそこまで恐れる必要は無いという事です。


1万人からのアクセスよりも1万人の読者集めよりも1万人のフォロワー集めをいとも簡単にできてしまう理由。そしてその1万人のフォロワーを対象は100万人以上ものユーザーへの情報拡散とアプローチを可能にするツイッターマーケティングの神髄とは。

情報の拡散力こそがTwitterというサイトの魅力であり、
その魅力を引き出していく事こそがツイッターマーケティングの醍醐味でもあります。

Twitter Brainならその情報の拡散をツールの稼働体系の中で
ごく自然に引き起こしていく可能性を最大限にまで引き出していく事が出来ます。

そしてその情報の拡散こそが爆発的な集客力と収益性を生み出していくわけです。



ツイートの注目度に伴う「フォロワーの質」さえも重視していく事が出来るTwitter Brainだからこそ可能になる、他のフォロワー収集ツールでは実現する事の出来ない、極めて再現性の高いそのフォロワーの質を重視したマーケティング戦略とは。

このマーケティングマニュアルで提唱するノウハウは、
このTwitter Brainで無ければそこまで高い再現性を実現する事はまず出来ません。

何故なら他のツイッターツールでそのフォロワーの質を高めていく事は
自分自身で注目度の高いツイートを作成していかない限り出来ないからです。

しかしこのツールならば、それをツールの取り込み機能を使って
誰もがこのマーケティング理論をフォロワー属性を対象に再現していく事が出来ます。

それこそがこのツールの「強み」でもあるという事です。



アカウントの「量産」と量産させたアカウントをTwitter Brainで稼働させていく「時間」とが累乗してその集客力と収益性を一方的に増幅させ続けていく、留まる事を知らない継続的な収入源を作り出していく「積み上げ式の集金戦略」とは。

ツールを稼働させ続ける限り、ただただ一方的に増え続ける「フォロワーの数」は、
まさにそのまま集客力とその収益性に比例していきます。

その数は当然の事ながら量産していった「アカウントの数」に“累乗”していきます。

時間の経過と共にその1つ1つのアカウントが
「有名芸能人並みのアカウント」へ強大な影響力を身に付けていくという事です。

その状況を作り出す為に必要なものはただただそれを稼動させ続ける時間のみです。

この意味がわかるなら、あなたが今、しなければならない事はもう明白ではないでしょうか。

出来る事なら今すぐにでもその「自動化環境」を作り出していく事をお勧めします。



Twitterで稼げていない人、既存の有名ツールを利用しても尚、稼げていない人が抱える悩みとその「稼げてない」明確な理由。その全てを“ツール力”のみでカバーしてしまうTwitter Brain特有の初心者にとっては好都合過ぎるほどの「特性」とは。

Twitterは稼げない、使えないという人達を尻目にTwitterを利用し、
何百万円単位の収入を楽々と稼ぎ出している人達がいるのは何故なのか。

160文字のプロフィール文とたった3つのプロフィールページへの挿入画像、
そして140文字のツイートの内容のみに左右される差と、
その差をほぼその「ツール力」のみでカバーしていく事が出来るこのツールの特性。

この理屈を理解出来れば、もうあなたは「twitterで稼ぐ」という事に
迷いや不安を抱えていく事は無くなっていく事になると思います。

そして確信を持ってこのツールを使い倒してください。



ツールに頼ってはいけませんなどと「逃げ腰の理論」を展開する無責任な有料ツールを尻目に「ツールに頼っても稼ぎ倒せてしまう事」を断言してしまうTwitter Brainというツールのズバ抜けすぎているその圧倒的な機能性とは。

多くのフォロワー収集を主体とするツイッターツールは、
いざその活用マニュアルの中で「ツールに頼ってはいけません」という主張を持ち出し
“結局はその使い方次第”という伏線を貼って稼げない事を利用者のせいにしようとします。

しかしこのツールとマニュアルではそんな「逃げ腰の主張」は致しません。

むしろその内容には多いに頼って頂いて結構です。

それだけの機能性と自信がこのツールにはあるという事です。



あらゆる属性のフォロワーをターゲットにしたアカウントを量産せずにはいられなくなる、余りにも合理的、且つ理想的過ぎるこのTwitter Brainの機能特性を利用したその「半自動化収入の稼ぎ方」とは

もはやこの稼ぎ方にはテクニックやスキルの有無もへったくれもありません。

とにかくあらゆる属性をターゲットにするアカウントを量産していく事。

それが収入そのものをそのまま左右していきます。

それがわかるからこそ、この手法の全容を知ったあなたは
ほぼ間違いなく「行動意欲」という名のアドレナリンが止まらなくなります。

そして興奮状態MAXレベルで狂ったようにアカウントの作成と
その属性を絞り込むプロフィール作りに精を上げていく事になるはずです。

そしてその行動意欲はほぼ間違いなくそれに相当する「見返り」を
一時的では無く「長期的」にもたらし続けてくれる事になるはずです。



自動で取り込まれている「質の高いツイート」を慢性的に引き立てていく、ターゲット(属性)を明確に絞り込み、その魅力を引き立てる「プロフィールページ」の具体的な作り方とその3つのポイントとは。

20文字のユーザー名、3つの構成画像と160文字のプロフィール文。

これらの要素から構成していく事が出来るプロフィールページを
より魅力的なものにしていく作り方にはある3つのポイントがあります。

裏を返せばこの3つのポイントさえ押さえておけば
そのプロフィールページは十分な「役割」を果たしていってくれます。

総数300以上のアカウントを作成してテストを繰り返してきた、
この私達だからこそ言えるそのポイントをそのまま明かしています。



アカウント量産に伴うツイッターアカウントの属性とそのターゲットを定めていく上での「特化型」「非特化型」から成る2つのアカウントタイプとその明確な方向性の違いとは。

当マーケティングマニュアルでは全体を通して「特化型」「非特化型」という
2つのアカウントタイプを作成して「浅く広く稼ぐアカウント」と、
「狭く深く稼ぐアカウント」の両方を合理的に組み合わせて収入の幅を広げていきます。

その2つのアカウントタイプを平行して稼働させていく事で
その合理性と効果を実際に収入の幅を広げながら体感していってください。

2つのタイプのアカウントを量産していくほどこのマーケティングノウハウの
多大な“集金力”が「実際の収入」と共に思い知らされる事になると思います。



リツイート数の多いツイートを取り込める事を前提とした、何度でもその属性のフォロワーの注目を自在に集めてしまう「ツイート取り込みキーワード」の事例とその設定時のポイントとは。

キーワードを指定した上でリツイート数の多いツイートを自由自在に取り込める事。

このツール特有のツイート取り込み機能の利点を最大限に引き出していく
その属性ごとのキーワードの設定方法を事例と共に具体的に解説しています。

このノウハウを活用して「長期的に注目を集め続けられるツイート」を
そのターゲットに併せて自在に取り込んでいってください。

その積み重ねが“多大なまでの成果”を“継続的”にもたらし続ける事に繋がっていきます。



注目度の高いツイートの中に紛れ込ませていくべき「アフィリエイトリンク付き」の収益を生み出す為のツイートをごく自然に作り込んでいく方法とその適切なツイート頻度とは。

実際にそのアカウントから「収益」を生み出していくには
その中に「アフィリエイトリンクを挿入したツイート」を取り入れていく必要があります。

その収益化を図るツイートを自然に紛れ込ませ、
且つ収益化を図っていく際はその「内容」と「頻度」がポイントになります。

ただ実はこれはそこまで難しく考える必要はありません。

何故ならその答えはあまりにもシンプル過ぎるものだからです。

このマニュアルを手に出来るあなたにとっては何ら迷う事でも懸念する事でもないという事です。



Twitterからの誘導を念頭に置いた「成約しやすいアフィリエイト案件」をちょっとした“主観”で容易に見定められる、ツイッターユーザーにマッチした「おいしい商品」をサクサク選び、ザクザク稼ぐ、ツイッターアフィリエイトに特化した商品チェックのポイントとは。

ツイッターからの誘導で完結させるアフィリエイト案件としては、
それに適した「成約の取りやすい商品」があります。

それには明確なそれを見定める際のポイントがあり、
そのポイントに沿って成約が取りやすいか取りにくいかを二極化していけば、
「稼ぎやすい商品」を選ん出していく事はさして難しい事ではありません。

意外にツイッターで稼げていない人はこのポイントを抑えられていません。

無駄なアクセスを垂れ流しにしていかない為にも、
このポイントだけはしっかりと押さえていくようにしてください。



アフィリエイトリンクをツイートしていく際、その注目度とクリック率をグッと高める「3分テクニック」とは。

アフィリエイトリンクを含むツイートを作成していく作業も
BOT機能を活用していけば実質的に設定時一度きりの作業工程になります。

そしてその一度作り込んだツイートは長期的に収益を生みだし続けます。

だからこそこの3分で行えるあるテクニックは必ず駆使していってください。

その積み重ねが長期的にあなたの収入に数倍近い差をつけていきます。



Twitterにおけるスマートフォンユーザーを対象にした「面白いほど成約が取れてしまうスマホ向けのアフィリエイト案件」を、ほぼ“一目で”的確に実分けていく方法とは。

今、Twitterのヘビーユーザーは兎にも角にもスマホユーザーがその大半を占めています。

そんなスマホユーザーをターゲットにしてこそツイッターのアフィリエイトは
その稼ぎの幅を大きく広げられると言っても過言ではありません。

ただスマホユーザー向けのアフィリエイト案件こそ、その「見分け」が重要となります。

そんなスマホ向けアフィリエイトプログラムがぎっしりと詰まった
モバ8などのASPで成約を取り易い優良案件をほぼ“一目で”見分けていく
その方法もマニュアル内ではしっかりとお伝えしています。



Twitter×Twitter Brainマーケティングの成果を左右する7つの要素とそれらを見直していく際のそれぞれのポイントとは。

このTwitter BrainとTwitterのみを組み合わせたマーケティング戦略では
その成果を左右するポイントはたった7つしかありません。

成果が思うように上がらない時はこの7つのポイントを見直していけば
しっかりと成果が上がっていくようになります。

マニュアル内ではその「見直し方」も明確にお伝えしています。

あなたはそれに従って1つ1つのポイントを見直し、
更に稼ぎたければその「精度」を上げていってください。



既にお伝えした通りこのツイッターマーケティングは
アカウント量産によってその収益も倍増していきます。

より多くのターゲットを対象としてアカウントを量産していく事で
収入を倍々式に増やしていく事が出来るわけです。

いずれにしてもこのスキームを実践していく上で
リスクと言えるようなもの何1つありません。

どんなターゲットを対象にどんな商品を売っていこうと、
あなたが金銭的な損失を被ることは無いという事です。

だからこそ、まずは複数のアカウントを量産し、
多種多様、様々な属性のターゲットに対して
マッチしそうな商品を紹介していってもいいと思います。

ただマニュアルの方では各ターゲットごとの
プロフィールの作成方法、ツイートの取り込み方、
成約を取り易い商品の見つけ方なども具体的に解説しています。

いずれにしても一度集めていったフォロワーは
基本的には一気にいなくなってしまう事はありませんので、
そこまでの労力や時間が無駄になる事もありません。

ツイッターのサイト上でTwitter Brainを稼働させていく限り、
時間の経過と共にフォロワーは増え続けていくからです。





そしてその「フォロワーの数」さえ集まってくれば、
そのアカウントの収益化させる事は決して難しくありません。

何故ならTwitterではそれをやっている人が
既に数えきれないほどいるからです。

現にこのスキームのみの収益性を考慮しても、
仮に計10000人のフォロワーを集めていった際、
1回のツイートでそのたった1%の人だけが
実際に「成約」に至るだけもその数は100人に上ります。

その報酬単価が500円ほどだったとしても、
手に出来る報酬金額は5万円もの金額になってしまうんです。

500円ほどの報酬単価の案件であれば、
無料案件の成約のみで得られるものも多数ありますので、
そのような無料案件であれば1%という成約率は
決してありえない数字ではありません。

・そのフォロワー数が10万人だったら。
・報酬単価がもっと高いものだったら。
・そんなツイートを何度も何度もつぶやけるとしたら。
・それを自動化出来るアカウントを量産していったなら。

このツイッターマーケティングがいかに再現性が高く、
大きな可能性に溢れているかは容易に想定頂けるはずです。

そしてこれは全てが全く持って「非現実的な理論」ではないのです。

ツイッターのアカウントは作成すれば幾らでも作る事が出来ますし、
フォロワーはTwitter Brain を稼働させ続けていれば、
いつかは1万人にも10万人にもなっていきます。

フォロワーさえ集まればその成約率が0.5%でも0.1%でも、
決して少なくは無い報酬があなたの元に舞い込んでくる事になります。

フォロワー10万人の0.1%でもその数はやはり100人です。

1000人に一人の反応。

それでも先ほどの事例のような1ツイート5万円という世界は
フォロワーさえ集めれば普通に見えてきます。

そんな仕組みを1つ、2つ、3つと同時に構築出来てしまう、
そんな「システム」をこうして手に出来る状況にあるという事です。



>>>Twitter Brain-ツイッターブレイン-(特別価格)







その他のカテゴリー

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト