« YouTube Leaders ~YouTubeアドセンスで稼ぐための超激裏ノウハウサイト~ | トップページ | グーグルアルゴリズムを超える記事作成変換パーフェクトリライトツールKYOJIN »

2017年7月26日 (水)

ライバル丸見え君











ライバル丸見え君で調べられることを

手作業でやろうとすると



「ライバル丸見え君」で出来る1つ1つの作業や項目は大したことがないですが

それらすべてを手動で調べようとすると膨大な時間がかかります。



少し自分でやってみてください。

例えば「脱毛」と言うキーワードを調べるとします。



GoogleやYahooで「脱毛」と入れて検索結果を表示させ、1つ1つのサイトを

確認します。





サイトのタイトルは、集客するうえで一番重要なポイントの1つです。

サイトタイトルで興味を持ってもらえなければ、どんなに上位表示していてもほとんど見てもらえません。



実際には上位表示されているだけで見てもらえますが、ユーザーの多くを取りこぼすことになるので、稼いでいる人は必ずタイトルに重点を置きます。



次にサイトのソースを見て、Keywordタグやdescriptionタグの内容を確認します。

Keywordタグはそのページで重要なキーワードが入っていますし、descriptionタグ

はそのページの説明文が書いてあります。



Keywordタグを見れば、そのページがどのようなキーワードに力を入れているかが

分かりますし、大体3~5個のキーワードが適切な個数だと言われています。



最近ではKeywordタグは関係ないと言われていますが、SEOを良く理解している人ほどこういう細かい事もしっかりやっています。



また、descriptionタグは検索エンジンの検索結果にも表示される説明文なので

ここがしっかりしていると、そのサイトの作成者はアフィリエイトとSEOを

良く理解していることが分かります。



このサイトタイトルと2つのタグを見るだけでもライバルの数と強さが大よそわかります。





そしてページランクですが、そのページの評価を数字で表しています。

グーグルツールバーなどで確認できるのでほとんど手間にはなりません。



Googleは基本的に上位表示とページランクは関係ないと言っていますがそのページがどのように評価されているかの参考程度にはなるので必ず確認します。



次に被リンク数は、そのサイトにたいしてリンクが張られている数を表しています。

検索エンジンに「link:URL」で調べる事が出来ます。



被リンクも基本的に多いほうが良いサイト、強いサイトですが、1つ問題があります。



実は検索エンジンで表示される被リンク数は、被リンクされているすべてではありません。

良質なサイトからの被リンクしか表示しないのです。



なので、数百数千の被リンクが付いていたとしても被リンク数が0と表示されることも多々あります。



次にアフィリエイトサイトかどうかのチェックです。



そもそも、アフィリエイトをしているうえでライバルになるのはアフィリエイトを

している人なので、アフィリエイトリンクがあるサイトがライバルサイトです。



これも、目視でページの一番上から一番下まで確認します。

アフィリエイト広告があればライバルサイトになるわけです。





ツールにはアフィリエイトリンク有無のチェック機能があるので、この機能があればライバル調査が非常に楽になります。



また、ツールではどこのASPのアフィリエイト広告か分かるので同じアフィリエイト広告を探す時間と手間が減ります。



インフォトップやインフォカートなら情報商材系でしょうし、A8ネットなら物販系の広告でしょう。



上位表示されているサイトが扱っている広告は、クリック率や購入率、承認率が高いと推測できるので、同じキーワードを狙うなら広告で悩む時間が減ります。



初心者なんかは扱う広告で悩むことが多いので、まだ稼げていない人には

かなり便利な機能です。



これだけの事を手作業でやるのです。

しかも、1つのキーワードにたいして複数のサイトを調べないといけない訳です。



これだけの作業をすべて手作業でやるのは面倒ですよね?

というか普通の人は時間的にもできません。



ライバル丸見え君を使うとどうなるか?



これらの面倒な作業を、キーワードを入れてワンクリックするだけで

上記の必要な情報をすべて集めてきてくれます。



時間にしておおよそ2~3分ほどです。

これがライバル丸見え君を使う事のメリットです。





逆に言えば、ライバル丸見え君を使わないとこれらのことをすべて手作業でやらないといけないという事です。



もちろん、ライバル丸見え君は情報を取得してきてくれるだけなので最後のリサーチは自分でやらないといけませんが、それでもかなり楽になると思いませんか?







せっかく副業で稼ごうと思っていても、これだけ面倒な事を手作業でやるとなれば

大抵の人は心が折れるでしょう。



しかし、ライバル丸見え君を手にしてもらえばあなたは他の人より圧倒的に

短時間に手軽にキーワードリサーチができてしまいます。



空いた時間に更にキーワードをリサーチしても良いですし、休憩して体を休めても良いです。



人間の時間は1日24時間しかありません。

ライバル丸見え君を手にして、他の人より楽して稼ぎませんか?



順位チェック機能の必要性



最後に、検索エンジンから集客するうえで自分のサイトの順位チェックは

欠かすことのできない作業になります。



サイトアフィリエイトは検索エンジンからの集客が基本です。

検索エンジンから集客しようと思うと検索キーワードの検索結果で上位表示、少なくとも1ページ目に表示していなければ、そのサイトはだれにも見てもらえません。





なので、自分のサイトの順位チェックは非常に重要な作業と言えます。



しかし、手作業で1つ1つサイトの順位をチェックしていては時間がいくらあってもまったく足りません。

サイトの数が増えれば増えるほど調べる時間が必要になってきます。



そこで、ライバル丸見え君にはサイトの順位をチェックする機能があります。



この機能を使えば、自分の作ったサイトと上位表示を目指しているキーワードを

登録しておくだけであとはツールが調べてくれます。



順位チェックツールは大体10000円~15000円ほどで売られていることが

多いですが、この順位チェックも「ライバル丸見え君」で出来るようになっています。



ついでのように書いてありますが、この機能は非常に重要です。

この機能だけでツールを作って別売りしても良いくらいです。



ですが、わざわざ別のツールにして使いにくくする必要性を感じなかったので

ライバル調査ツールと順位チェック機能を一緒にしました。



是非、この機能も使いこなして頂ければと思います。



これらすべての作業をあなたは

今まで通り時間をかけてやりますか?



さて、ここで重要なお話ですがあなたはこの作業をすべて手作業でやりますか?

正直、この作業をすべて手作業でやっていては時間がいくらあっても足りません。



私もこの作業を効率化できるようにいくつかのツールを購入したりもしました。

しかし、多くのツールは中途半端にしか情報が分からないのです。





良くあるのがキーワード取得して、競合数などを調べてくれるツールですがそもそも、競合数だけでは分からない情報もありますし、どれくらいの強さのライバルが上位表示しているかもわかりません。



また、SEOツールなどはサイトの情報を細かく取得してくれますがキーワード単位でサイトを調べて情報を取得してくれるツールは私が知っている限りありませんでした。



何よりアフィリエイトリンクを確認してくれる機能を持っているツールは皆無です。





「ライバル丸見え君」は手作業でやるよりも33倍早く情報を取得でき私が使っていた一番優秀なツールよりも3倍ほど早く、必要な情報を取得してくれます。



なぜならこのツールはアフィリエイト作業を効率化して稼ぐことに特化した

ツールだからです。



あなたはまだ、遠回りして無駄な時間を使いアフィリエイトをしますか?



それとも、「ライバル丸見え君」を使って作業を効率化して

他の人よりも33倍速く稼げるようになりますか?







>>>ライバル丸見え君


















« YouTube Leaders ~YouTubeアドセンスで稼ぐための超激裏ノウハウサイト~ | トップページ | グーグルアルゴリズムを超える記事作成変換パーフェクトリライトツールKYOJIN »

稼ぎたい方向け」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト